上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
麻生遥斗は強い人だと思った。
「お前、頑張って生きてきたな」
この言葉で涙ドバーって出ました。いつもは終始泣いてるんでね;
「言われなくても患者はみんな頑張ってる」
ありましたよね。白い影にこんな台詞。
亜也の周りの人はそれを知ってて、頑張れってあまり口にしなかったよね。
遥斗の言葉って本当に強い。
「もっとちゃんと勉強してください。・・・幼稚園児じゃないんで」
「お前らズルイよ。イヤだったらイヤだってはっきり言えよ。疲れる迷惑だってアイツの前ではっきり言えよ。」
キツく聞こえる時もあるけど、それって全部愛情なんだよね。

このドラマを通して。
誰かの役に立ちたいって思ってる人って大勢いると思う。
特に医療や福祉の仕事って人と直接関わる仕事だから、それを胸に、目指している人も居ると思う。
でもね、亜也を見てて思ったけど、絶対みんな誰かしらの役には立っているんじゃないかな?だって、「ありがとう」ってそういう意味だと思うから。
私たち人間は、動物やロボットと共生しているわけではない。
人は人としか付き合っていけないのだから。

私は大切な人を失いました。
たまに無償に逢いたくなって泣きたくなるときがあります。
でも私は今こうして生きているのだから、残された使命は今この時を大切にして精一杯人生を楽しく生きることだと想っています。
大好きだった人が居なくなって、一つだけ不安がなくなりました。
それは死ぬという事。幼い頃、自分が死ぬ時のコトを考えて怖くて眠れなかったことがあります。でも今は、また向こうで逢えるって想うから全然怖くはありません。

今の自分を認めて、一度しかない人生精一杯悔いのないように楽しく生きていきたいって思った。
これが私の人生のモットー。


コメレス。なお
なお旅行行ってたのよね
お帰りーー
隠しなぁ・・・
ほんっと手の込んだことしおって!ビ●ター!!!(笑)
でも楽しかったんでアリかな
次回やる時はもっと濃い内容にして頂きたいかも。
今日は中居くんのスポーツ大忘年会だぁ
スポンサーサイト

Comment

Post Comment


 
管理者にだけ表示を許可する

 

Trackback

Trackback URL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。