上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コンサートに行ってからすっかりうっかり彼らにハマりすぎてしまって、自分でも驚いておりますー(゚д゚)ポカーン

この年(とし)でジャ●ーズにハマるとは…
もう今年成人ですけどー…!あ、すまっぷは別格ね♡爆
自分では抑えてる反面、巷で噂のプレゾンのレポを興味本位で読んでみたら、妹と涙してしまったなんてヒミツね(;゚3゚b)シー

うちはまだファンだなんて云えないくらいのひよっこで、亮ちゃんと内くんがどれだけの絆なのかとか分からないし、今までの二人を見ていた訳でもありません。
でもそんなの当の本人達にしか分からないじゃないすか。
周りが見てる二人は、所詮それまでで。絆なんて目に見えるもんでもないですし。

だからこそその亮ちゃんの涙が物語ってるのかなぁと思うんですよ。
どんな思いでこの約二年という長い年月を過ごして居たのかなぁと。
本人の思う所がたくさんあるんでしょうね。考えるとものすごく切なくなりますけど。

人間全てをさらけ出してるわけではないですしね。家族や友人、恋人であっても。
どんなに苦しいことがあっても生きてかなきゃいけないんですよ。
大袈裟かもしれませんが、ずーっと闇ってことはないし、自ら抜け出さなきゃいけないと思うんですよね。

そういうのひっくるめて、亮ちゃんには自分に素直な人間で居て欲しいと思う。
楽しい時、悲しい時、素直に自分の感情を出せる人であって欲しい。
自分らしく生きてくことが、一番疲れないのではないでしょうか。

なんで亮ちゃんに宛てたかといいますと…
好きだからですよ(笑)
ってのはリアルに笑えないとして(ゴホン)、尊敬出来る人だからですかねー。
だからこうあって欲しいという理想です(爆)
苦情は要りませんよー。
スポンサーサイト

Comment

Post Comment


 
管理者にだけ表示を許可する

 

Trackback

Trackback URL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。