上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2005年プレイバック
と言ってもそんなに濃いー日常生活を送っているわけでもないのでアバウトにいきます。

○1月
・オフで色々あり気分のアップダウンが激しくなる。
○2月
・待望のSMAPニューシングルに興奮。
 今年はライブがあると勝手に母と妄想。
○3月
・大好きな人との別れ。
 キリスト教的には昇天と書いて天に召されるという意味らしい。あ、クリスチャンでもなんでもナイですよ。ただ学校がそれ系ってだけで す。
○4~5月
・クラス替えで初めてスマファンの子と知り合い、学校がやや楽しい場所になる。
・一方、大切な人との別れを受け入れられず精神不安定な状態が続く。
○6月
・待ちに待ったSMAPライブの情報が入る。(掃除の時間に(笑))
 喜びも束の間、前回のオーラス地でもある地元の公演がないことを知り激しく動揺。
 とりあえず母と会議をしなければいけないと思い、予想外の展開に頭に?をいっぱい浮かべながらマッハで帰宅。
○7月
・今年2枚目となるシングルに再び興奮。
 初めてスマスマでBANG!BANG!バカンス!を聞いたとき、なんて彼ららしい曲なんだ!とビビっときてスマップ愛を確信する。
・チケット無事当選☆
 後々今回はどこも激戦だったことを知り、普段クジ運ゼロの自分がすんなりゲットできてしまったことに動揺し、運を使い果たしてしまったのではないかと命の危険におびえる。
○8月
・日産一日目に母と二人で参戦。妹も誘ったが激しく拒否られる。(後に行けば良かったと後悔していましたが)
 親子二人で壊れる。
○9月
・すっかり灰になり、レポを読みながらライブ気分を味わっていた。
 この頃母が、もう一公演行けば良かったねとぼやき始める。

○10~11月
・進路の事で泣くくらい悩んだ。
・当たって砕けろの精神で推薦入試に挑むが、本当に当たって砕け散った(・∀・)
 最初からそんなに入りたい大学でもなかったとか、倍率が高かったとか何かと理由をつけて自分に思い込ませる。
・再び進路が揺らぎ始める。母と冷戦が続く。
Triangle発売。喜ぶが最初から分かりきっていた。
 しかしスマスマでのプロモに心打たれる。賛否両論だったが、私は色んな私情が絡み合い、あの暖かな雰囲気のプロモに号泣。
○12月
・とりあえず進路に関しては、信じてやるしかないと自分を奮い立たせる!
・ライブDVDにどっぷりハマり、数ヶ月沈んでた心が回復へと向かう。
 自分の中でのSMAPの存在のデカさを改めて感じさせられる。


読み返してみたけどアバウトじゃないね!((ワラ
トータルで見てみて、自分の人間性が変わったな。うん。
初めて友達とぶつかって大切な事に気づかされたりもしました。
今までの自分とゆー人間のちっささに反省。
色んな事に対して物事を深く考えるようになったと思う。
ふー・・疲れた
実は他にも書いたけど一回消えたから省きました。
今度ライブだけを振り返って書けたらいいな
スポンサーサイト

Comment

Post Comment


 
管理者にだけ表示を許可する

 

Trackback

Trackback URL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。